So-net無料ブログ作成
歌会始 ブログトップ

歌会始2019年の入選者10名が発表!テレビ放送は1月16日にnhk総合でライブ中継 [歌会始]

歌会始の儀2019年の入選者10名が昨年12月下旬に発表されました。

天皇皇后両陛下の最後の歌会始になります。
平成最後のお題は「光」(ひかり)。

歌会始2019年度は2018年1月16日(水)午前10時30分に開催です!

なぜか、今年2019年は水曜日に開催します。
ここ数年は金曜日に開催していたので、驚きです。1月11日(金)と予想していました。

テレビ放送が有り。nhk総合で生中継されます。

スポンサードリンク




目次
  1. 歌会始2019年の入選者10名が決定
  2. 2018年のおさらいと動画
  3. お題と日程について
  4. テレビ放送
  5. 応募数
  6. まとめ


歌会始2019年の入選者10名が決定


宮内庁は歌会始2019年の入選者10名を2018年12月25日(火)に発表しました。

歌会始2019年入選者の一覧リスト(年齢順、敬称略)
●高知市、奥宮武男(89)
●山梨県甲州市、石原義澄(82)
●福島市、逸見征勝(79)
●奈良県大和郡山市、荒木紀子(78)
●栃木県鹿沼市、大貫春江(77)
●岡山市、秋山美恵子(66)
●福岡県糸島市、瀬戸口真澄(65)
●岡山県倉敷市、重藤洋子(58)
●秋田県大仙市、鈴木仁(58)
●山梨県甲州市、加賀爪あみ(16)


入選歌・入選作品ですが・・

「歌会始当日に発表です!」
入選作品は・・当日まで非公開です!

この時点で発表したら、面白み半減ですし。

テレビ放送まで我慢してください。

天皇陛下に招かれて歌を詠む召人(めしうど)には、
俳人の鷹羽狩行さん(88)が選ばれました。

スポンサードリンク




2018年のおさらいと動画


歌会始2018年のお題は「語」(ご)。
2017年12月26日(火)に入選者10名を発表。
2018年1月12日(金)に開催しました。

最年少は長崎県佐世保市在住の12歳の中学生1年男子、
最年長はアメリカ在住の82歳の女性でした。

宮内庁の発表によると、戦後記録の残る限りで過去最年少の入選だそうです。

歌会始2018年の動画です。
皇居で歌会始の儀 お題は「語」 最年少は中学生1年男子(18/01/12) - YouTube


歌会始2018 入選者10名一覧(年齢順、敬称略)

●鈴木敦子(82) 米国、
●塩沢信子(78) 長野県飯田市
●山本敏子(73) 広島県東広島市
●川田邦子(70) 福井市
●増田あや子(65)長崎県西海市
●川島由紀子(57)東京都小平市
●三玉一郎(52) 横浜市
●浜口直樹(38) 神奈川県横須賀市
●南雲翔(17)  新潟市
●中島由優樹(12)長崎県佐世保市

天皇陛下に招かれて歌を詠む召人(めしうど)には、
小説家の黒井千次(せんじ)さん(85)が選ばれました。

お題と日程について


歌会始2019年のお題は「光」(ひかり)です。

日程は1月16日(水)です。

近年は金曜日に開催していたので、1月11日(金)と予想していました。

スポンサードリンク




テレビ放送


テレビ放送はnhk総合がライブ中継します。

もちろん全国放送です。場所・会場は皇居宮殿・松の間。


歌会始 お題「光(ひかり)」
2019年1月16日(水) 10時30分~11時45分


応募数


2018年度の応募数は
「約2万2千首」と発表されました。

多い”毎年2万首ぐらいですが
2万2千首とは。

<応募数の歴代>
2018年ー22.000首
2017年ー20、453首
2016年ー20、205首

以前の記録は後日に追記します・・

海外在住の方も応募可能です!
2017年度の応募は米国・インドネシアなど計19カ国から163首の応募がありました。

応募は毎年9月30日前後が締切の通例になってます。
12月下旬に入選者10名の発表予定です。

「我こそは!」と思う方は応募してみましょう。

まとめ


終了後、来年2020年のお題が発表されます。
「歌会始 2020 お題」はどんな漢字が選ばれるのか、楽しみです。

スポンサードリンク




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

歌会始2019年入選者の発表はいつ?お題は「光」で日程は1月16日(水) [歌会始]

歌会始の儀2019年の入選者10名が12月下旬に発表されます。

天皇皇后両陛下の最後の歌会始になります。お題は「光」(ひかり)。

入選者発表の日程・日にちの予想をして、前回(今年1月ですが)の内容をおさらいしました。

<追記>2018/12/25 12:40
12月25日(火)に入選者10人が発表されました。
開催日程は2019年1月16日(水)です。水曜日に開催?

歌会始2019年の入選者10名が発表!テレビ放送は1月16日にnhk総合でライブ中継

スポンサードリンク





目次
  1. 歌会始2019年の入選者・入選作品の発表日
  2. 2018年のおさらいと動画
  3. お題と日程について
  4. テレビ放送
  5. 応募数
  6. まとめ


歌会始2019年の入選者・入選作品の発表日


歌会始2019年の入選者10名の発表は2018年12月25日前後と予想します。

宮内庁は毎年12月下旬に発表しており、
昨年2017年は12月26日(火)に発表しました。


入選歌・入選作品ですが・・

「歌会始当日に発表です!」
入選作品は・・当日まで非公開です!

この時点で発表したら、面白み半減ですし。

テレビ放送まで我慢してください。

スポンサードリンク




2018年のおさらいと動画


歌会始2018年のお題は「語」(ご)。
2017年12月26日(火)に入選者10名を発表。
2018年1月12日(金)に開催しました。

最年少は長崎県佐世保市在住の12歳の中学生1年男子、
最年長はアメリカ在住の82歳の女性でした。

宮内庁の発表によると、戦後記録の残る限りで過去最年少の入選だそうです。

歌会始2018年の動画です。
皇居で歌会始の儀 お題は「語」 最年少は中学生1年男子(18/01/12) - YouTube


歌会始2018 入選者10名一覧(年齢順、敬称略)

●鈴木敦子(82) 米国、
●塩沢信子(78) 長野県飯田市
●山本敏子(73) 広島県東広島市
●川田邦子(70) 福井市
●増田あや子(65)長崎県西海市
●川島由紀子(57)東京都小平市
●三玉一郎(52) 横浜市
●浜口直樹(38) 神奈川県横須賀市
●南雲翔(17)  新潟市
●中島由優樹(12)長崎県佐世保市

天皇陛下に招かれて歌を詠む召人(めしうど)には、
小説家の黒井千次(せんじ)さん(85)が選ばれました。

お題と日程について


歌会始2019年のお題は「光」(ひかり)です。

<追記 1月10日>
歌会始2019年の日程は1月16日(’水)とメディアが発表しました。

近年は金曜日に開催していたので、1月11日(金)と予想していました。

日程・日にちは
2019年1月11日(金)と予想します。

毎年、1月10日前後の「金曜日」に開催していますので。


スポンサードリンク




テレビ放送


歌会始の様子は、NHK総合がライブ中継します。もちろん全国放送です。場所は皇居宮殿・松の間。

以下の日程で放送しました。

歌会始 お題「語」
日程・時間 2018年1月12日(金) 10時30分~11時45分

応募数


とりあえず2年分だけ。

2018年ー20、453首
2017年ー20、205首

以前の記録は後日に追記します・・

募集は毎年9月30日前後が締切の通例になってます。
12月下旬に入選者10名の発表予定です。

「我こそは!」と思う方は応募してみましょう。

まとめ


終了後、来年2020年のお題が発表されます。
「歌会始 2020 お題」はどんな漢字が選ばれるのか、楽しみです。

スポンサードリンク




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース
歌会始 ブログトップ
気になるネタ雑記帳